*

ニュースリリース

*
*
2011/07/22
*
*


*
*

テロップの確認から送出操作までを行うiPadアプリ「CG-Store Remote」を発表。

【業界初! テロップの確認から送出リモート操作までを行うiPadアプリ「CG-Store Remote」を発表・販売】
北海道放送株式会社(HBC)様でこの春から運用開始

NIXUS-北海道日興通信株式会社(本社:北海道札幌市中央区 代表取締役社長:鈴木 範夫)は、 テロップシステムの送出操作をApple社製タブレット端末「iPad」で行う専用アプリ「CG-Store Remote」を開発、5月よりApp Storeにて配布開始致しましたのでご案内申し上げます。

以下に製品の概要をまとめましたのでご高覧の上、よろしくお取り計らいの程お願い申し上げます。

■「CG-Store Remote」の概要
CG-Store Remoteは、無線LANにてテロップシステム「CG-Store」の送出機をリモートコントロールするソフトウェアです。CG-Storeに保存してある全てのテロップをタッチ操作で選択していくことができます。タップ、スワイプといったiPadならではの操作で現在開いているテロッププレイリストを一覧表示、プレビュー表示することが可能です。

従来、専用装置で行っていたTAKE、BACK、SKIP、TOPなどの操作もiPad上から行うことが可能です。独自の技術により、素早いレスポンスを実現し専用装置と変わらない操作感を実現しました。

これまでにない、わかりやすい操作感と送出方法を備えた「CG-Store Remote」は、今春テロップ機材の更新を行った北海道放送株式会社(HBC)様のサブにて番組内で使用を開始しております。北海道放送株式会社(HBC)の杉本様は「CG-Store Remoteを使うことにより、どのテロップがオンエアされているかがすぐに判別でき、タッチ操作で送出できることに、新しいテロップ送出オペレーションの時代を感じました。安心して使っています。」とコメントしています。

「CG-Store Remote」アプリはAppleの「App Store」にて配布を開始。すでにCG-Storeをご利用のお客様は、追加オプションとしてご利用いただけます。
今後も北海道日興通信株式株式会社は「伝える技術」を核に放送局から個人の方まで、使いやすい製品をリリースしていきます。

■動作環境
システム:CG-Store環境内で動作可能(別途CG-Store Remote用のネットワークオプションが必要です)

■商品に関するお問い合わせ
北海道日興通信株式会社
営業本部メディア営業部
電話 011-251-4251 
Email : media@hnikko.co.jp

■このリリースに関するお問い合わせ先
北海道日興通信株式会社
担当: 企画部 伊藤・西田
北海道札幌市中央区大通東7丁目12-33 水野ビル 〒060-0041
電話 011-251-4251 FAX 011-251-4564
http://www.hnikko.co.jp
mail: media@hnikko.co.jp
※本文に記載の会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

詳しくはこちらCG-Store
*


北海道日興通信株式会社 nixus.jp