1



コンパクト・リーズナブル。
学校内のデジタル活用がこれ1台で。

SCHOOL MEDIA in ONE(スクールメディアインワン)は、映像配信、録画、コンテンツの管理をローコストでシンプルに実現するオールインワンパッケージシステムです。校内生放送やデジタル教材などの資産管理もこれ1台で完結。ストリーミングサーバ、エンコーダ、データを蓄積するハードディスクまで全てが備わっています。

設置も簡単です。既存の映像機器と校内LANに接続するだけで手軽に始めることができます。
コンパクトな筐体なので常設での使用はもちろん、校内の様々な場所に持ち運んでご利用いただけます。

※ケースはイメージです。

校長先生の挨拶や授業の様子を生放送。 校内ストリーミング配信機能。

SCHOOL MEDIA in ONEは、専用機ならではの高い安定性を持った映像配信を実現します。
ビデオカメラをSCHOOL MEDIA in ONEに接続し、専用テンキーボタンによるワンタッチ操作で、すぐに校内LANを使用した生放送が行えます。SCHOOL MEDIA in ONEを持ち運べば、体育館や教室など校内のあらゆる場所から生放送が可能です。

ビデオカメラだけではなく、DVD/BDプレーヤーなどの映像機器の再生映像も配信が可能です。各教室分のメディアを準備する必要がなく、同時に視聴が行えます。

※HDCPプロテクトが施されているDVD/BDはご利用いただけません。



生放送と同時に自動で録画。
VOD放送、タイムシフト再生にも対応。

オンデマンド放送にも対応。生放送と同時にオンデマンド用の動画ファイルが自動で作成されます。作成されたファイルは共有ハードディスクに蓄積・管理され、後からいつでも見直すことができます。ファイルを分割して保存することで、長時間の録画にも対応します。


動画教材や行事の写真も
校内のデジタル資産を一元管理。

SCHOOL MEDIA in ONEのハードディスクに保存できるのは、配信した映像だけではありません。
授業で使用する動画教材、行事のビデオや写真、生徒の絵画作品など、全てを共有していつでも見ることができます。
古いビデオやDVDなどのメディアを保管する場所の確保や探す手間もなく、簡単に快適に視聴することができます。


長時間のビデオも何千枚もの写真もしっかり保存。

SCHOOL MEDIA in ONEのハードディスクは、大容量の保存領域を搭載。長時間のビデオや何千枚もの写真でも、余裕で蓄積できます。将来的に足りなくなった場合も、ハードディスクドライブの追加が可能。安心してお使いいただけます。




専用のコンパクトプレーヤーで
教室のテレビやプロジェクターで視聴。

配信映像やデータは、各教室のテレビに専用のプレーヤーを接続することで視聴できます。
リモコンで見たいコンテンツを選択するだけの簡単操作で、生放送の視聴も動画や静止画、音楽データの再生も可能です。

プレーヤーは有線LANでの常設使用はもちろん、Wi-Fiにも対応しています。持ち運んで視聴覚室のスクリーンにプロジェクターで投影したり、電子黒板で視聴したり、様々な場面で活躍します。


汎用ブラウザでの視聴も可能。
PCやスマートフォン、タブレットで。

配信映像はHTTP Live Streaming(HLS)形式をサポートしており、汎用のブラウザを使っての再生も行えます。職員室や教室のPCで、またWi-Fi環境下であれば、お持ちのスマートフォンやタブレットで視聴することができます。様々なプラットフォームでご利用いただけます。

※視聴できるブラウザには制限があります。






カタログダウンロード。

SCHOOL MEDIA in ONEのカタログをダウンロードできます。 カタログダウンロード


ご購入について。

SCHOOL MEDIA in ONEのご購入についてご検討いただきありがとうございます。
SCHOOL MEDIA in ONEはお客様のご要望に合わせ、ベストなハードウェアやシステムでご提案させていただいております。
お問い合わせのコーナーから当社のセールススタッフにご連絡ください。
2〜3営業日以内に当社のセールススタッフが、メールまたはお電話でお客様にご連絡いたします。
お問い合わせ



*ケースはオプションです。
*記載された内容は、改良のため予告なく変更することがあります。
*当カタログに記載の画像はイメージです。実際の画面、製品とは異なります。
*NIXUSは北海道日興通信株式会社の登録商標です。
*その他記載された会社名、製品名等は各社の登録商標または、商標です。

北海道日興通信株式会社 nixus.jp